トピックス

[2017/09/12]当金庫の健康宣言について

豊橋信用金庫 健康宣言

 当金庫は地域金融機関として、できるだけ多くの理解者を増やし、その取引を通じ、地域社会の発展に貢献することに努めてまいりました。
 今後も引き続き地域に密着した営業活動と健全で堅実な経営により、「皆様に信用され、頼られ、愛される信用金庫」を目指していくためには、活動する職員自身が、心身ともに健康であることが必要だと考えています。
 当金庫では職員の健康維持・増進を重要な経営課題と捉え、職員とその家族に対し、これまで以上に健康増進に対する取組みを積極的に行うことで、組織の活性化と活力のある職場づくりを推進し、引き続き地域社会と共に発展していくことを宣言いたします。



【取組内容】

  • 経営者および全職員が健診を受診します。
  • 体制整備と法令の遵守。
  • 職員の家族の健康にも積極的に取り組みます。
  • 健康課題の把握と必要な対策の検討を行います。
  • 健康経営の実践に向けて環境を整えます。
  • 社員の心と身体の健康づくりに取り組みます。
All contents Copyright: 豊橋信用金庫, All Rights Reserved.